NPO法人岡山県樹木医会

岡山県樹木医会が手がけた樹木治療

 NPO法人岡山県樹木医会では、行政等からの要望により、地域に残る巨樹、老樹、名木等の樹勢回復、調査などを実施しております。樹木に関するご相談なら、是非専門知識を有した専門家集団である本会へ願いいたします。

渋川海岸松林調査状況

渋川海岸マツ樹勢調査

玉野市観光課からの依頼により、渋川海岸の松林約280本について、樹勢、土壌硬度、腐朽状況の調査を実施した。

井原市相原公園のサクラ調査

井原市からの要請で約280本の樹勢調査を行い、井原市に報告書を提出した。

相原公園のサクラ土壌改良

相原公園のサクラ樹勢回復(土壌改良)を実施した。

研修会・講習会等の開催

 NPO法人岡山県樹木医会では様々な講習会や研修会を実施する予定です。一般の方々を対象にした講習会もありますが、樹木医の技術向上のための技術指導会も実施いたします。会員・賛助会員になればどの研修にも参加可能ですので、この機会に当会へ是非ご入会ください。

醍醐桜の観察

巨木観察会

平成26年7月21日 参加者17名 半田のケヤキ、凱旋サクラ、醍醐のサクラ、岩井畝のサクラ観察 

羅生門の植生観察

岡山の石灰岩地域の植生

平成28年9月18「羅生門の植生」「カルスト台地の植生」観察

半田山植物園サクラ治療

平成29年11月11日「半田山植物園」のサクラ治療研修

巨樹・老樹・名木等の樹木調査

岡山の巨樹・老樹・名木おすすめスポット